他人に知られずにキャッシングしたい場合にはカードキャッシングが便利です

クレジットカードならバレずにキャッシングできる


キャッシングと言えば、消費者金融や銀行が運営しているカードローンなどの金融商品を連想する人が多いです。
しかし、多くの人が持っているクレジットカードを利用してキャッシングする方法もあることをご存知でしょうか。
クレジットカードにはショッピング枠の他にキャッシング枠も設定されているのが普通です。
このキャッシング枠を利用してお金を借りる方法を、カードキャッシングと呼びます。

カードローンは恥ずかしい。けど、クレジットカードならOK!

財布の中に入れているローンカードを他人に見られると、とても恥ずかしい思いをしてしまいます。
なぜかと言いますと、ローンカードの利用目的はキャッシングに限られているからです。
ローンカードを持っていることは、金融機関から借金をしている証拠になってしまいますので、他人にあまり良い印象を与えません。
しかし、クレジットカードであれば、他人に見られてしまっても、恥ずかしくも何ともありません。
もともとショッピング目的で利用するカードですので、即座に借金と結び付けられて考えられてしまうことはまずないからです。

周りからの借金のマイナスイメージを避けることができます

借金すること自体は悪いことでも何でもありませんが、日本人は借金に対して強いマイナスイメージを持っているケースが多いので、借金していることを知られるとそれだけで社会的評価を下げられてしまうおそれがあります。
改めて考えてみれば、ショッピング目的でクレジットカードを利用する場合であっても、信販会社からお金を借りて買い物していることになるのですが、手に入れるものがお金ではなく商品だというだけで、イメージがグッと良くなるのが実情です。

ですから、本当に他人にキャッシングの利用を知られたくないと考えているのであれば、カードローンではなくカードキャッシングを利用するという方法がかなり有効です。