体験①クレジットカードのポイントを意識してためています。

主婦が愛するクレジットカード共通ポイント

賢い主婦はクレジットカードのポイントは意識してためています。
私自身、ポイントのたまり方は、カードによって異なるので、行くお店によってクレジットカードは使い分けるようにしています。
ポイント2倍とか提携のお店だとポイントが増すだけではなく、割安になる事もあります。

公共料金の引き落としは当然クレカ

ガス料金や水道料金などは、現金で払うよりも、ポイントが付くと思えば、クレジットカード払いの方がお得です。
どうせかかるお金ですから、殆どの支払いをカードで済ませています。
ポイントになる率は余り高くはないのですが、全くポイントが付かないよりも、全然お得感が違ってきます。

ガソリン代もクレジットカードで割引き

また、車のクレジットカードだと、車のローンの支払いにそのポイントを充てる事が出来ますし、提携のガソリンスタンドでガソリンを入れると、ガソリンがリッター数円ですが安くなります。
カードを複数持って分散させるよりも、ポイントだけの事を考えると、一枚のカードですべての支払いをした方がいいのですが、スーパーマーケットが提供しているカードもお得なので、なかなか枚数を減らせません。
クレジット機能がついているスーパーのカードで決済をすると、請求の時に数パーセントオフになり、更にポイントがつくので、クレジットカードのポイントは賢く貯めようと思えば思うほど、奥が深いものです。

最重要は現金還元・キャッシュバック制度

一年に一度キャッシュバックがあるカードも魅力的です。
自分で申請する方法と、月が決められて、そのクレジットカードの決算がある時期に、商品券が郵送で送られてくるので、とても嬉しいものです。
海外旅行などの申し込みなど高い買い物の際には、絶対にクレジットで生産したいものだと思います。
分割できるのもカードの魅力ですし、ポイントでキャッシュバックや、商品交換もできるので、使いすぎなければポイント生活はエンジョイ出来ます。