新婚ほやほやの主婦が解説するクレジットカード活用法
  • for Family
  • for Security
  • for Money

あなたの信用を形にしたのがクレジットカード

クレジットカード審査について

契約するだけで無料のポイントや特典・サービスがたくさん手に入るおすすめのクレジットカードは、社会人なら言わば「持たなければ損!」というほどの当たり前のものとなっています。
クレジットカードはその人個人の信用を元にして契約を結ぶものであることから、いわばその契約者本人が担保となっているといっても過言ではありません。
そしてこのカードを持つには当然のことながら申し込みをしなければなりませんが、近年は申し込みをして審査を受けたその日のうちにカードの受け取りをすることができるものもあり人気となっています。

審査はあなたの責任能力を確かめるためのもの

そもそもクレジットカード審査はその人の信用を調査するために行うものですあり、この審査をして決定を出るうえで大きな判断材料となるものが申込書類なのです。
申込書類を手に入れるには、そのカードを発行している企業や会社に依頼をすることで郵送にて送ってもらうことができます。
また銀行やサービスプラザの窓口におかれている場合や、インターネットを利用してのオンライン申し込みに対応をしているところも少なくありません。
インターネットを通じての申し込みであれば、24時間365日にわたって行うことができるのでとても便利です。

注意点は正直に書くことだけ

申し込み書を書く際には、事実を正直に書くことが大切です。
氏名や連絡先はもちろんのこと就業場所や勤続年数、そして年収を書く欄もあるので若干の抵抗を感じるという人もいます。
しかしこれらの情報すべてを総合して審査に通るか否かが決まるので、大変有用なものとなるのです。
見栄をはって嘘をついてもその嘘はすぐに明るみに出ることとなり、その嘘が原因となって信用を得ることができずに審査に落ちてしまうこともあるのです。
申込者の過去の借入れの履歴をもとに焦げ付きや遅延がなかったかどうかといった金融事故を確認した上で審査結果がもたらされます。
したがって、間違いのない真実だけを記入することが必要となるのです。
あなたにとっての素晴らしい一枚と出会えると良いですね。

新たな講座